新着情報

★booking.com様からご予約の日本人のお客様へ★

2018.05.18

★booking.com様からご予約の日本人のお客様へ★

ご予約の際には「実際にご宿泊される人数」と「ご予約された部屋の人数」をしっかりとご確認いただきますようお願いいたします。

GWなどの繁忙期に2名様3名様設定の部屋が満室で無い日に、ご確認されないまま例えば「2名様で4名様の部屋を予約してしまっている」お客様が非常に増えています。

それに気づかないでご宿泊されて「高い!」とお叱りを受ける事がGW後増えて大変困惑しています。当宿といたしましてはいただきましたご予約内容をそのまま信用して対応するしかございません。

じゃらん様や楽天トラベル様などの国内予約サイトとbooking.com様のような海外予約サイトとは予約のシステムが全く違いますの事前のご確認をお願いいたします。

当宿は「平日一泊二食付きお一人様9700円からの民宿」ですのでお一人様20000円の旅館さんのようなサービスや設備は全くございません。閑散期には平日一泊二食付きお一人様8000円台の格安プランが出る時もある民宿でございます。

もちろんご満足いただけますよう日々努力はしておりますが、さすがに2倍の料金を頂戴するには努力だけでは超えられないものがございます。

どうかbooking.com様からご予約された内容をもう一度ご確認いただきますようお願い申し上げます。

大原らしい宿

2018.04.19

Y307947255

 

 

当宿は今年で創業48周年になります。

その間、新館、別館、大浴場、露天風呂、露天五右衛門風呂、CO2対策の為にガスのボイラーに変更、など設備も色々と改築してきました。

当宿では昔ながらの建物を全部を壊して現代の建物で建て直す事はしない事にしています。

新しく建てれば冷暖房もより一層よく効くし虫も今よりは出なくなるかもしれません。

ご自宅に居るように快適にお過ごしいただけるかもしれません。

しかし当宿では昔ながらの建物で、夏は田舎の自然の涼しい風を感じていただき、

冬は寒いですが昔ながらのこたつに入ってほっこりしていただきたい、

田舎のおばあちゃんおじいちゃんの家に来たような懐かしさを感じていただけるように、

古いものをなるべく残しながら冷暖房や快適な設備を改善しながら運営してきています。

それが当宿の考える「大原らしい宿」だと考えています。

ただ単に古いものを提供するのではなくて、

料理などでは当宿発祥の名物「味噌鍋」やそのバリエーションの鍋を大事に守るのと、

新たに山椒を使った「塩生山椒しゃぶしゃぶ」や「花山椒鍋」、

手に入りにくい京都のブランド牛「京都肉」と当宿自慢の味噌を使った味噌だれで食べる「すき焼き」、

など他では食べられない料理を提供していきたいと考えています。

これからも古くて懐かしい宿としてお客様に喜んでいただけるように頑張ってまいります。

Y307947090

Y307947087

Y307947066

よもぎ餅

2018.04.16

よもぎ餅出来ました!あと数日作り続けます。

米と大原産のよもぎの割合が50対50くらいで、これだけよもぎを入れるよもぎ餅はなかなかありません。

主によもぎ餅の予約のお客様用ですが、少しだけご宿泊のお客様への販売用にご用意いたします。売り切れ確実の季節のスイーツです。

30704512_1792341287488765_4052022453721890816_n 30742056_1792341304155430_2306328035575463936_n 30714447_1792341364155424_6742410484995063808_n 30715842_1792341274155433_7323072926494752768_n

トリップAIコンシェルジュ

2018.04.13

質問を入力すればAIが返事をしてくれるというシステムを導入してみました。

色々訪ねてみてください!

https://trip-ai.jp/lp/307947/?route_cd=yado

表彰されました!

2018.03.31

※当宿は民宿です。

京都市長から「京都らしい宿泊施設」の賞をいただきました!

新しくて洗練されて快適なホテルが毎年何件も建っている今の京都の宿泊施設の中では、当宿のような昔ながらの木造建築は快適ではないし洗練もされていないと思います。

しかしそういった中でこういった賞をいただけるとは思っていなかったのでとても嬉しいです。

それとともに「何か懐かしい感じがするね」と言ってもらえるような宿作りを今後も心がけていきたいと思いました。今後も改修するにしても新しく建て替える事はしないで今はまだ中途半端な箇所もありますが昔ながらの宿に戻していきたいと考えています。

今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

29543098_1909566672411461_2654365952411136532_n