新着情報

塩生山椒しゃぶしゃぶ

2017.04.18

sansha5001 sansha5002 sansha5003 nama500

当宿でも人気メニューの一つになったに「塩生山椒しゃぶしゃぶ」です。

塩生山椒しゃぶしゃぶには以下の特徴がございます。

◎京都大原の更に山奥で採れた貴重な実山椒で作った【塩生山椒】
◎京都で育った黒毛和牛【京都肉】
◎自家製味噌を隠し味にした【お出汁】

塩生山椒は大原の更に山奥で採れた実山椒と各地の厳選された特製ブレンドの塩などで作った新しいタイプの調味料です。
山椒のピリリとした風味にブレンドされた塩の旨味が何にで合う調味料になりました。
ご飯にかけて食べるのも、魚にかけるのも、煮込みにかけるのも、焼いた肉にかけるのも、煮た肉にかけるのも、何でもよく合います。
姉妹店の味噌庵で販売開始して以来いくつかの雑誌やメディアに取り上げていただけるようになりました。
http://www.misoan.jp/gentei/gentei_sionamasansho.html

その塩生山椒を【京都肉】のしゃぶしゃぶと一緒に食べていただきたく考案したのが「塩生山椒しゃぶしゃぶ」です。

京都肉と塩生山椒のピリリと塩の旨味を一緒に巻いてポン酢につけて食べるのが抜群に美味いです。

京都肉とは・・・、
http://www.pref.kyoto.jp/chikusan/niku.html

京都の牛の歴史は古く、1310年に 描かれた我が国最古の和牛書「国牛十図」に「丹波牛」として取り上げられてています。
おいしい水、四季折々の豊かな自然の中で、一頭一頭丹念に匠の技で じっくり育て上げる京都の和牛。
その中から品質を厳選したものが「伝統と文化の味“京都肉”」。
その繊細な味わいと上品な舌ざわりは、まさに美味の贅を極 めた逸品です。

人の体温で溶け出すほど融点の低い脂質の京都肉は、
うまみ成分であるオレイン酸含有量が高く、美肌、貧血、 免疫力アップに良いと言われています。
野菜や海草 に含まれる植物性タンパク質よりも吸収率が高く、その 差は10倍と言われています。
京都肉はまさに天然のサプリメントなのです。
柔らかいだけでなく、弾力のある、噛み締めるほどに 湧き出る旨味甘味のハーモニーをお楽しみください。

京都肉の定義(下記をすべて満たすもの)
・品種が黒毛和種であること。
・京都府内で最も長く飼養されていること。
・京都市中央卸売市場第二市場において食肉加工されること。
・日本食肉格付協会の枝肉格付が「A5,B5及びA4,B4規格」であること(著しく品質が劣るものを除く)。
※京都肉祭のホームページより

京都肉は赤身部分だけで無く脂も非常に美味いです。
一般的な牛肉の脂は指で触っても溶けないので胃にもたれる事がありますが、
京都肉の上質な脂は指で触るとすぐに溶け出すくらい融点が低く胃にもたれにくいです。

お出汁に当宿こだわりの味噌を風味つけに少し入れてあります。
これも京都肉と塩生山椒をポン酢で美味しく食べるのに書かせない要素です。

当宿でしか食べられない【塩生山椒しゃぶしゃぶ】、是非食べてみてください!

http://www.jhpds.net/ooharasato/uw/uwp3200/uww3201init.do?yadNo=307947&roomCount=1&stayDay=&stayYear=&stayMonth=&dateUndecided=1&roomCrack=000000&screenId=UWW3101&planCd=01553793&roomTypeCd=0079501&planListNumPlan=35_7_0

ぼたん鍋

2017.01.24

2101_02_08_039

 

この時期は「ぼたん鍋」が人気です。

丹波篠山産の猪の肉と当宿自慢のこだわり味噌数種類のブレンドした汁との相性は抜群。

更に「山椒ぼたん鍋」には大原の更に山奥産の山椒を乾燥させて作った山椒の粉がたくさん入って、山椒好きにはたまらない特製のお鍋になっています。

春までの季節限定メニューですので是非ご賞味くださいませ。

 

http://www.jhpds.net/ooharasato/uw/uwp3200/uww3201init.do?yadNo=307947&roomCount=1&stayDay=&stayYear=&stayMonth=&dateUndecided=1&roomCrack=000000&screenId=UWW3101&planCd=00268711&roomTypeCd=0079501&planListNumPlan=49_6_0

今年も【味噌仕込み体験プラン】やります!

2017.01.12

maze kou taiken1 miso

 

(下段有中文)(English bellow)

100年以上前から味噌屋さんも運営している当宿にしか出来ないオリジナルプランです!

二月と三月に恒例の味噌仕込み体験プランを実施します。

仕込みの都合上二日間しか実施出来ませんがご都合の合うお客様は是非体験してみてください。

以下プランの詳細です。

◆味噌作り体験プラン◆
メディアにも数多く登場し、毎年完売する人気の味噌庵のお味噌。
昔より伝わる製法を守り、思いを繋いでいく味噌づくりを
是非、多くの方に体験いただきたくこのプランをご用意しました。

【1】自家製味噌×味噌鍋
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当宿発祥の名物「味噌鍋」のお味噌。
このお鍋に使っている味噌は、当宿が経営する
「味噌庵」で作っているこだわりのお味噌です。

【2】こだわりの味噌づくり
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
厳選された原材料を使い、昔ながらの製法で手間暇をかけて
毎年寒い冬の時期に仕込みをします。
原材料の1つの米麹は今では希少となった製法を守り、
手間暇を惜しまず熟成。
この米麹、大豆、塩だけを使って味噌を作ります。
仕込んだお味噌は味噌庵の味噌蔵でじっくり熟成させ、
10月~11月頃にはお味噌として完成いたします。
(熟成具合によっては1,2か月遅れることもございます。)

▼体験スケジュール▼━━━━━━━━━━━━━━━━━
・13:00 宿前にお集まりください。スタッフがご案内します。
・13:10 大豆、塩と味噌庵自慢の米麹で味噌づくり体験スタート!
・14:30 味噌づくり体験終了。お疲れ様でした!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆初めての方にも安心♪熟練の職人がお味噌作りをお手伝い。
出来上がりは、今年の10~11月頃の予定です。
お味噌はたっぷり3kg!ご自宅へお届けします♪(送料は無料です)
※配送先は国内に限ります。海外からご参加の方はご了承ください。

■服装について■
立ち仕事になりますので、ラクな靴をおすすめします!
また、冬の作業場は冷え込みますが、途中体が温かくなりますので、
脱ぎ着しやすい服装をおすすめ致します。

■お食事■
ご夕食は【大原名物・味噌鍋】をご用意致します。
自家製のお味噌と新鮮なお野菜、そしてジューシーな京赤地鶏を、
お鍋でゆっくり煮て味をしみ込ませた味噌鍋は絶品です♪

★体験のみのお申込みもOK♪
詳細は当館までお問い合わせください。(1人様6,500円となります。)
・日程:2/23(木)、3/2(木)
・mail:webmaster@oohara-no-sato.co.jp
・電話:075-744-2917

http://www.jhpds.net/ooharasato/uw/uwp3100/uww3101.do…

Miso Making Experience 2016

We will accept reservation of making miso this year.

This is our hotels original plan also we run the miso shop.

You can make your own original miso.

It is different one by one taste because of handmade.

You have never seen such a plane before, haven’t you?

Let’s try!

<SCHEDULE>

>13:00pm Meeting at “Kumoichaya” in front of the hotel.
Our staff will guide you.

>13:10pm Let’s start making miso with soybeans, salt, and precious malt.

>14:30pm Finished!

*Miso you made is completed on Oct between Nov.2017.

<FOR FOREIGNER>

Normally, we send the handmade mniso to each home.

But we can’t send it to overseas, so you can bring home our shop’s miso instead of them.

<HOW TO BOOK?>

Please ask and book e-mail.

The date: 23th Feb. and 2nd March.

The price: JPY4500 include miso(800g) take away

Mail: webmaster@oohara-no-sato.co.jp

http://www.jhpds.net/ooharasato/uw/uwp3100/uww3101.do…

味噌製作體驗 2016

我們從今年開始開放旅客預約自製味噌的體驗活動,
這是在大原之里及味噌店鋪才有的活動。
?能?親手調配自己想要的口味,因此?個味噌都是獨一無二的?!
大家一定沒有過會有這麼棒的體驗活動??
現在?快就來報名!

<行程>

13:00pm 請於本館的kumoichiya前集合,我們將會有人員指引? 
 13:10pm 使用?豆、鹽巴、以及本館特製米麹開始製作味噌! 
 14:30pm 完成!

*味噌完成品會介於2017年10月至11月之間

<至外國旅客>

通常我們會將手工製作的味噌寄送到府,
但因無法寄送至海外,所以建議?可以購買本館所販賣的味噌帶回

<如何預約>

目前只接受e-mail預約
預約日期:2月23號到 及 3月2號
體驗金額:4500日圓含外帶味噌(800克)
預約信箱:webmaster@oohara-no-sato.co.jp

http://www.jhpds.net/ooharasato/uw/uwp3100/uww3101.do…

松茸

2016.09.08

matsu1

 

大原も朝晩は少しずつ涼しくなってきました。

そろそろ松茸のプランのご予約も入り始めています。

 

http://www.jhpds.net/ooharasato/uw/uwp3200/uww3201init.do?yadNo=307947&roomCount=1&stayDay=&stayYear=&stayMonth=&dateUndecided=1&roomCrack=000000&screenId=UWW3101&planCd=00785850&roomTypeCd=0079501&planListNumPlan=61_9_0

 

隠し味に当宿姉妹店で売り切れるこだわり味噌も入っています。

秋の味覚を是非お楽しみください。

日帰り温泉 鮎の塩焼きコース

2016.06.10

2012_06_25-167

2012_06_25-212

2012_06_25-33

20120630_160019

(下段有中文)(English bellow)

 

今年の日帰り温泉 鮎の塩焼きコース を始めます!
お客様ご自身で焼いていただきますので焼けた瞬間の熱々じゅわじゅわサクサクを塩生山椒と一緒に食べていただけます。
味噌汁は当宿のこだわり味噌(http://www.misoan.jp)の味噌汁です。
日帰り温泉とともにこの季節の風味をお楽しみください!(*^_^*)
日帰り温泉 鮎の塩焼きコース 1名2,600円+入湯税。
ご宿泊のお客様には食事時に別注文で 鮎の塩焼き1尾830円 でご注文承ります(^^)/

 

?泉一日遊 鹽燒香魚套餐開賣?!
由客人自行DIY燒?香魚,可以在?好的瞬間又熱又香又脆的時候搭配塩生山椒一起吃。
味?湯是由本館的特調味?所煮成的。
一起來?泉一日遊感受一下這季節的風情?!(*^_^*)
?泉一日遊 鹽燒香魚套餐 1名2,600日幣+入湯税。
若?是來住宿的旅客,用餐時可直接單點 燒?香魚1條830日幣 ?(^^)/

 

I begin “the dish-grilled-with-salt course of a sweetfish” of the plan of a hot spring for day trippers!
The visitor burns by himself.
The visitor can eat together with a sweetfish and nice real prickly ash preserved in salt.
The bean paste currently used for miso soup is handmade bean paste of my prejudice.
Please enjoy a hot spring for day trippers and a sweetfish grilled with salt! (*^_^*).
Hot spring for day trippers Dish-grilled-with-salt course of a sweetfish 2,600 yen [ per person ] + bath tax.
The order of the visitor of stay can do a sweetfish (830 yen per fish) grilled with salt (^^)/